【10分で完成!】玉子丼の簡単アレンジレシピ


「卵」は手軽にたんぱく質が摂取できて、価格も安い優良素材ですよね~!

玉子を丼にすればササッと食べられるし、片付けもラクチン。

でも、毎回同じような玉子丼になってしまうから、なにか簡単にアレンジできないかな……なんて思ったりしませんか?

そこで今日は、玉子屋の娘として「玉子」とともに育った、みどっちん家(みどっちんち・群馬弁)名物の簡単な丼の作り方をご紹介します(*^^*)

 

玉子丼アレンジ1. なっ玉丼

1)材料(1人前)

・卵 2個
・納豆 1パック
・バター 大さじ1
・醤油 納豆に付属されているもの+小さじ1程度
・ネギ パラパラ程度
・ご飯 通常よりちょっと多めの1人前

2)作り方

(1) 卵と納豆、醤油を混ぜる。

(2) フライパンを熱し、バターを少し多めにひき(1)を流す。

(3) フライパンの淵の卵が少し固まり始めたら、ぐちゃぐちゃ~っと生の卵液に火が通りやすくなるようにかき回す(群馬弁では「かんます」)。

(4) 弱火にし、完全に火を通す。

(5) 出来上がった“なっ玉”をご飯の上に乗せ、その上にネギを散らして完成。

玉子丼アレンジ2. 甘辛卵とじ丼

1)材料(1人前)

・卵 1個
・昨夜の残り物おかず(天ぷらや揚げ物など)2~3個
・砂糖
・醤油
・酒
・みりん
・かつおダシ(顆粒でもOK)
・ご飯 ちょっと多めの一人前

2)作り方

(1) フライパンに砂糖、醤油、酒、みりん、かつおダシを入れて煮立たせる。

(2) 残り物のおかずを入れて、甘辛いスープを煮含ませる。

(3) 茶色く煮えてきたら溶き卵をかけて半熟状態にする。

(4) ご飯の上にのせて完成。

玉子丼アレンジ3. オムカレー

1)材料(1人前)

・卵 2個
・塩 小さじ1/4
・牛乳 大さじ2
・バター 大さじ1
・レトルトカレー 1人前
・ご飯 ちょっと多めの一人前
・とろけるチーズ(こちらはお好みで) 1枚orひとつかみ程度

2)作り方

(1) レトルトカレーを温め用意する。

(2) 卵に牛乳、塩を入れ溶いておく。

(3) フライパンでバターを熱し、卵液を入れオムレツを作る。
  (お好みでとろけるチーズを真ん中に入れても美味しいですよ♪)

(4) ご飯、オムレツ、レトルトカレーの順にのせて完成。

玉子丼アレンジ4. 玉子焼き丼

1)材料(1人前)

・玉子焼(甘いタイプ)2~3切れ
・辛子 大さじ1
・溶き粉 小麦粉 大さじ2
・水 大さじ1
・パン粉 大さじ6
・油 小さいフライパン半分くらい
・ご飯 ちょっと多めの1人前

2)作り方

(1) 玉子焼きに辛子を塗り、溶き粉、パン粉の順にフライを作る要領でつけていく。

(2) 油でパン粉のついた玉子焼きを揚げる。

(3) 揚がったら油を切る。

(4) ご飯の上にのせて完成。

おわりに

いかがでしたか?ぜひ玉子を使ったアレンジを楽しんでみてくださいね!

【玉子屋やまたか】職人が作る玉子焼きはこちらから

 

【玉子屋やまたか】

群馬生まれ群馬育ち。1977年創業の玉子焼き専門店の娘として、黄色い玉子焼きに囲まれた環境で育った長女。プーさんとポムポムプリンとキイロイトリが好き。美味しい物も大好き!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です